社会人入学の特典
【専門実践教育訓練給付金】

 
社会人入学の特典
社会人の方は今がチャンスです!
 
関東地区の作業療法士専門学校で専門実践教育訓練給付制度の指定を受けているのは、彰栄リハビリテーション専門学校だけ!

関東地区の作業療法士専門学校で、専門実践教育訓練給付制度の指定を受けているのは、彰栄リハビリテーション専門学校だけです!
よって、他校に入学されても176万円は給付されないため、本校だけの特典となります♪
社会人の方は、今がチャンスです!

専門実践教育訓練給付制度とは?

専門実践教育訓練給付制度とは?

 彰栄リハビリテーション専門学校作業療法学科昼間部は、専門実践教育訓練給付金の支給対象となる厚生労働大臣指定講座です。専門実践教育訓練給付制度とは、中長期的なキャリアアップを支援するため、厚生労働大臣が専門的・実践的な教育訓練として指定した講座(専門実践教育訓練)を受講及び修了し所要の手続きを行った場合に、教育訓練経費(学費)の一部を公共職業安定所(ハローワーク)から支給する制度のことです。

 

支給対象となる方
(次の1または2に該当する方)

  1. 初めて受給する場合は、受講(授業)開始日前までに通算して2年以上の雇用保険の被保険者期間を有している方。(平成26年10月1日以前に受給した場合は、その受給に係わる講座の受講(授業)開始日から今回の受講(授業)開始日前までに、通算して2年以上の被保険者期間が必要です。)
  2. 平成26年10月1日以降に受給した場合は、前回の受講(授業)開始日から今回の受講(授業)開始日前までに、通算して10年以上の雇用保険の被保険者期間を有している方。(この場合は、前回受給から今回受講(授業)開始日前までに、10年以上経過していることが必要です。)
 

支給対象となる入学期間

 平成29年10月1日から平成32年9月30日の期間に、作業療法学科昼間部に入学された方

 

支給額

 受講(入学)者が支払った教育訓練経費(学費)のうち、50%を支給(年間上限40万円)。更に、受講修了日(卒業)から1年以内に作業療法士国家資格を取得して、被保険者として雇用されたまたは雇用されている場合は、20%を追加支給(合計70%、年間上限56万円)

 

支給の申込み・問い合わせ

 受講(入学)者の居住地を管轄する公共職業安定所(ハローワーク)。

>>専門実践教育訓練給付制度(厚生労働省)
>>全国ハローワークの所在案内(厚生労働省)

【留意事項】

専門実践教育訓練給付金の申込み及び手続きについては、2月末までに完了していなければ給付を受けることができません。
よって、遅くても1月のAO入試までに合格が決定していなければ、給付を受けることができませんので、留意してください。

 

45歳未満の方には、ダブルチャンス!

 なんと45歳未満の方には、専門実践教育訓練給付金以外に「教育訓練支援給付金」も給付されます。
45歳未満の離職者のうち一定の要件を満たす方が対象となり、雇用保険の基本手当日額に相当する額の80%が3年間給付されるため、ダブルチャンスとなります!
 ここでは、実際に教育訓練支援給付金が給付されている学生Aさんの例を紹介します。Aさんは、月額8万円が3年間給付されます。(給付月額は、個人によって違いますので、ハローワークにて確認してください。)

【月額8万円が3年間給付される
学生Aさんの場合】

時期 専門実践教育
訓練給付金
教育訓練
支援給付金
合計
1年生 40万円 96万円 136万円
2年生 40万円 96万円 136万円
3年生 40万円 96万円 136万円
卒業後 56万円 56万円
合計 176万円 288万円 464万円
総学費が400万円ですので、なんと学費を払ってもプラスになります!
このダブルチャンスを、ぜひゲットしてください♪
 
関東地区の作業療法士専門学校で専門実践教育訓練給付制度の指定を受けているのは、彰栄リハビリテーション専門学校だけ!

関東地区の作業療法士専門学校で、専門実践教育訓練給付制度の指定を受けているのは、彰栄リハビリテーション専門学校だけです!
よって、他校に入学されても176万円は給付されないため、本校だけの特典となります♪
社会人の方は、今がチャンスです!

社会人からの入学者
80%圧倒的実績
オープンキャンパス
詳しくはオープンキャンパスで説明しています
 
皆さんに必要なことは1歩踏み出す決断力!
1歩踏み出す決断力!

直近のオープンキャンパススケジュール

 
TOPへ