リハビリテーションとは

リハビリテーションとは?

リハビリテーションとは?

リハビリテーションの定義

【WHO(世界保健機関)による定義(1981年)】

【国際障害者世界行動計画による定義(1982年)】

【80年代憲章(国際障害者リハビリテーション協会)による定義】

【地域リハビリテーション支援活動マニュアルによる定義(1999年)】

リハビリテーションの内容

リハビリテーションとは、病気や外傷が原因で心または身体の機能と構造の障害及び生活上の支障が生じたときに、その方が生活する環境を対象として、医療専門職が連携をして問題の解決を支援する総合的アプローチを行うことです。また、医療専門職が行うリハビリテーションを医学的リハビリテーションと呼びますが、教育分野・職業分野及び社会福祉分野で行うアプローチについては、医学的リハビリテーション以上に重要となります。医学的リハビリテーションでは障害の機能回復が重要な課題となりますが、予防的アプローチについても大きな比重を占めています。

リハビリテーションの仕事分野

リハビリテーションの仕事分野

【医学的リハビリテーション】

【職業的リハビリテーション】

【教育的リハビリテーション】

【社会的リハビリテーション】

【リハビリテーション介護】

 

リハビリテーションの種類

種別 項目
疾患
症状別
脳血管疾患等リハビリテーション
心大血管疾患リハビリテーション
運動器リハビリテーション
呼吸器リハビリテーション
脳梗塞リハビリテーション
心臓リハビリテーション
関節リウマチリハビリテーション
股関節疾患リハビリテーション
失語症リハビリテーション
神経・筋疾患リハビリテーション
脊髄損傷リハビリテーション
切断リハビリテーション
障害別 意識障害リハビリテーション
記憶障害リハビリテーション
遷延性意識障害リハビリテーション
発達障害リハビリテーション
嚥下障害リハビリテーション
形態別 訪問リハビリテーション
回復期リハビリテーション
地域リハビリテーション
予防的リハビリテーション

リハビリテーションの国家資格を取得するには

作業療法士の仕事内容
 
皆さんに必要なことは1歩踏み出す決断力!
1歩踏み出す決断力!

直近のオープンキャンパススケジュール

 
TOPへ